婚約指輪でプロポーズ大成功【タイミングを見極めて注文】

プロポーズには欠かせないアイテム

婚約指輪は、プロポーズをする際には欠かすことの出来ない大切なアイテムです。結婚指輪とは違い、男性側が1人で選んで贈ることも多いので、サプライズ性もあり女性の心にも強く残る思い出となります。

婚約指輪と結婚指輪は何が違うの?

実用性のあるデザイン

多くの婚約指輪は、華やかで装飾に重点を置いたデザインなため、普段使いには向きません。結婚指輪は長く使用することを意識したデザインが多く、シンプルなものが好まれます。

装飾の数による価格の違い

婚約指輪は結婚指輪と比べて宝石などの装飾が多いだけでなく、女性への贈り物としての意味が強いので価格は高めです。その反面、結婚指輪はペアリングなので、購入しやすい価格設定がされています。

婚約指輪でプロポーズ大成功【タイミングを見極めて注文】

指輪

婚約指輪の相場価格

結婚指輪の相場価格が15万円であることに対し、婚約指輪は30万円と約2倍の費用がかけられています。純潔や永遠の愛を表すダイヤモンドを使ったデザインが選ばれることと、パーティなどの華美な雰囲気に適するように宝石も多く、カラットも大きいことから高額な傾向があるのです。

手

婚約指輪を購入するタイミング

事前の情報収集やお店を回る時間など、婚約指輪の購入には短く見積もっても1ヶ月ほどの時間を必要とします。刻印やアレンジを加える場合は更に数週間が完成までに必要となるので、余裕を持って準備を開始すると安心です。プロポーズを決めた段階で注文をすれば、その後の段取りもスムーズに進められます。

プロポーズ

人気がある婚約指輪の特徴

華やかな王道デザインが長い間1番人気を獲得し続けています。婚約指輪として王道のデザインは、ソリティアと呼ばれる指輪です。ストレート形状のリングに、大きな一粒ダイヤモンドを乗せたもので、パーティなどの特別な場面に映える高級感が人気の理由です。リングの素材によって、ダイヤモンドの美しさを違った印象で引き立ててくれるため、素材選びが大切になります。

リング

使う場面を想像した購入が大切

婚約指輪は装飾も多く高級感のあるデザインなことから、普段使いをする人は少ないです。ですが、パーティやお呼ばれなどの特別な場面では、結婚指輪よりも婚約指輪を付けていきたいという女性も多いです。女性側がどのような場面で婚約指輪を使用するのかを想像することで、より選びやすくなります。

計画性をもって購入しよう

文字の刻印や素材などにアレンジを加える場合には、指輪の完成までに数ヶ月の期間が必要になります。人気ブランドの指輪は注文が多いため、クリスマスなどの混雑する時期には更に多くの時間がかかる恐れもあるのです。プロポーズのタイミングに合わせて、余裕を持って準備を進めましょう。

広告募集中